格安SIM契約の流れ

最近は使っている人も増えてきた格安SIMですが、私も利用を始めた一人です。比較的快適に使っていますがいくつか失敗もありましたので、それを踏まえて流れと注意点をまとめてみます。 1:申し込み まずこれをしないと始まりません。とはいえ窓口があるのはごく限られた会社のみ・・・そう、基本的にはネット上ですべての手続きをすることになります。スマホでもパソコンでも大丈夫なので契約したい格安SIM会社のHPに行きましょう。ここで申し込み口から必要事項入力でいいのですが、契約内容がいくつかある場合がほとんどです。データ通信のみ・SMS機能つき(データのみの電話番号付与)・通話サービス付きの大きく3種類で、間違えて申し込んでしまうとSIM変更に別料金がかかったり乗り換えの場合は番号ひきっつぎができなかったりするので注意しましょう。 申し込み完了ボタンを押してからは数日でカードが登録住所に届くので待ちましょう。乗り換えにした場合は1日2日ほど電話が使えない期間ができる場合があるのでそのつもりで。 2:本体設定 これがなかなか曲者です。私も一度これで失敗したんですが・・台紙からSIMが取りにくい取りにくい。あまり力入れないと取れないし、入れすぎると破損してしまって通信が十分にできなくなります。お勧めはカッターでゆっくり切込みに沿って切っていくこと。ここで失敗するとまた再発行まで日数がかかります。SIMが入れられたら通信設定をして(必要ない場合もある)終了です。 番外編として、機種も同時に購入した場合は問題ないでしょうが、自分で用意した機種で使おうという場合は注意が必要です。機種によって拾える周波数が違うのでLTE が拾えなかったり、電波の本数が少なくいつも不安定ということもあります。私も今マックスまで電波立たない機種が一台あります。気を付けましょう。